ネット放浪-あれやこれや Top > 撮影機材 > 傾斜計とコンパスグラスを購入するならSkyScoutかStellarWindow

2009年05月05日

傾斜計とコンパスグラスを購入するならSkyScoutかStellarWindow

天文ガイドに記事があった事を思い出して考えてみました。
傾斜(高度)と方位が分かれば間接的に天の北極はこの辺りであろう、ということになり2つの計器があれば良い訳です。しかし他に方法があるだろうと…
StellarWindowは数値で方位・高度を表示されますが運用にはPCが必要です。USBメモリ程のサイズなので持ち運びには便利だと思います。
SkyScoutはスタンドアロンで動作します。ただサイズが大きくなります。電池も必要。コンパスグラスの高機能デジタル版的です。方位・高度を直接リードアウトする事は出来ないと思いますが、指定した天体を導入出来るモード(Locateモード)があります。このモードがあれば逆に方位・高度が分からなくても本来の目的を果たせそうです。またUNC 1/4ネジで取り付け出来る様です。
今回は価格的な事(価格改定前はとんでも無く高価。今なら$200位)もあるのでSkyScoutを試してみたいと思います。
posted by voyager at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28893398
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック